リンクエイジ会計事務所 採用サイト

リンクエイジ会計事務所 採用サイト

ENTRYエントリー
酒輪 ゆめの
バックオフィス

2019年入社。

リンクエイジで働き始めて早2年半、前職は歯科衛生士。子供は二人。

CS事業部スタッフとしてクライアント支援に従事していたが、2022年から発足したCBS事業部の立ち上げに参画。現在はCBS事業部の責任者として部署の確立に奮闘中。

インタビュー01
Q1

リンクエイジに入社したキッカケを教えてください。

代表の学生時代の後輩が私の友達で、会計事務所での仕事を探していたので紹介してもらいました。


「Q1-1 : 何故、歯科衛生士から会計事務所への転職を考えたのですか?」

私が子供が生まれるときに、自分の知識不足もあり産休手当を受け取れなかった事があります。同時期に子供が生まれた友達はちゃんと受給が出来ていたので、知ってるか知らないかでこんなにも差が出るのだと、人生損した気分になりました笑
仕事だけでなく人生でも為になる知識を付けたかったので会計事務所で働きたいと思いました。

最初は直接クライアントとやりとりをする業務をしていましたが、社内のサポート事業部の立ち上げに参加することになり、現在はCBS事業部所属となります。


【CS事業部(Client Support)】

会計税務労務などを中心として、クライアント支援を行う事業部

【CBS事業部(Core Business Support)】

CS事業部スタッフを支援する事業部

インタビュー02
Q2

普段、どんな仕事をしていますか?

大体朝9時半くらいに会社に到着して、早めに仕事に着手しています。
まず、今日必ずやらないといけないタスクを洗い出して、スケジュールを組みます。今はちょうど、CSからCBSへの移行期間なので、CS業務が40%、CBS業務が60%くらいですね。2022年7月より完全にCBSに移行の予定です!

CS業務では、試算表・決算書の作成や税務の申告書の作成、クライアントとの直接のやりとりを行なっていました!


「Q2-1 : CSとCBS業務の違いはありますか?」

全然違いますね!
CS業務ではクライアントから相談が来たり、チャットや電話でのやりとりも多いのですが、CBSだと、社内の皆をサポートするのがメインなので、社内の皆とのやりとりが多くなりましたね。


「Q2-2 : 何故、CBS事業部に異動されたのですか?」

CS業務をしていて、これは誰かにお願いしたいなという業務がよくありました。
CS事業部は基本的にクライアントをサポートするのがメインですが、派生する業務もたくさんあります。全ての業務をCSが対応すると、メインのクライアントサポートが疎かになってしまいます。どこかでラインを引いて、それ以降の業務はCBSが引き受ける。そのような事業部があればいいなと思い立ち上げスタッフに入りました。

代表との面談の時にCBS事業部の立ち上げを考えていると言っていたので、自分から立ち上げのメンバーを立候補しました。私が1人目のCBSで、来月くらいには1人採用する予定です。

歯科衛生士をやっていた時も、歯科医師の指導のもとサポートをしていたのでその感覚と似ているかもしれません。

インタビュー03
Q3

これからの目標を教えてください。

まずは、CBS事業部の確立ですかね!
最終的には各CSチームに1人CBSスタッフが入るようなイメージになるかなと思うので、CSから仕事を振られてこなすだけの「単なる事務」で終わらないように、各チームのパートナーと思ってもらえるようなスタッフが揃っているCBS事業部にしたいですね。

私自身も元々はCSスタッフとして仕事をお願いする側だったので、CSスタッフが何をお願いしたいかが大体分かるので、その経験を活かして、CSスタッフの業務の効率化に貢献していきたいと考えています。

OTHER INTERVIEW

他のインタビュー01 他のインタビュー02 他のインタビュー03
ENTRY

エントリーはこちら

TAC INTERVIEW

社長インタビュー記事

CORPORATE SITE

コーポレートサイト